前水産

☎0823ー45ー5471

前水産は、食と健康をキーワードに、環境に配慮した商品作りを行っています。

前へ
次へ
スペーサー

海産物

  • 前水産
  • 前水産
  • 前水産

前水産
前水産の海産物は、扱い店舗の他、直販(オンラインショップ)でもご購入出来ます。
瀬戸内の海産物を自社工場にて加工、食卓にお届けしています。


■ 洗浄には海洋深層水を使用しています。
■ そして無添加、塩分控えめ。
■ 栄養満点です。

 豊富なカルシウム、鉄分、ビタミン、DHA、EPA、イワシペプチド、と身体にウレシイ成分がたくさん含まれています。特に成長期の子ども、妊娠・授乳期の女性には、手軽でヘルシーな食品といえます。

だしの取り方

煮干には水だし、煮出し、そしてその併用と、3通りのだしの取り方があります。私どもは、煮干本来の持ち味を充分に 引き出すために水だし法をおすすめします

[ 量り売り ]

一般小売店で販売する家庭用パックより、大容量での販売でお得です。写真は500gパック 前水産 前水産

※別途 化粧箱を御用意しています。


前水産 (365×265×60mm)  ※1Kgまで対応  300円/1箱
前水産 (365×265×130mm)  ※2Kgまで対応  300円/1箱


ちりめん

前水産
■新物・特薦・高級

◎1年中販売 新物(7月〜8月)
色が白くて高級とされるカタクチイワシの稚子魚がほとんどなので、色・味・品質ともに最高のちりめんじゃこです。

500〜300円/100g(税込価格・時価

前水産

 ちりめんといえば、みやげ物の定番でもある。
瀬戸内海で捕れるちりめんは、外洋のような荒波にはもまれないため、身が柔らかい。そのため、水が身にしみこみやすく、だしがよく出る。これが特徴だ。

 昔ながらの製法通り、捕れたてのちりめんは氷漬けにして加工場へと運ばれ、そこで四角いトレーに均一に並べられて、熱湯がグツグツたぎるゆで釜に入れられる。ゆで上がったトレーは、棚に積み上げられ、しっかりと乾かす。いりこの製法も基本的には同じだが、ちりめんに比べて大きないりこは、それだけ乾燥時間が長くなる。

  ちりめんの旬は6月からお盆過ぎまで。何より気をつかうのが、品質管理だ。 梅雨や気温が高くなる時期に、味が落ちないようにするのは長年の経験と勘が全て…
漁獲時期は台風の季節でもあるから、気を揉む日も多い…

また、ちりめんは、稚魚のため制約も多い。少しでも漁獲高を上げる工夫として、産卵期にあたる3〜5月を禁漁にしている。

前水産

かえり

前水産
■新物・高級

◎1年中販売 新物(7月〜8月)
食べる煮干として最適の大きさと柔かさを持っています。酒の肴・カルシュウム不足のお子様にぴったりの商品です。煮物、つくだにに最適です。

300〜250円/100g(税込価格・時価

前水産

片口鰯の稚魚を原料にした煮干です。稚魚の煮干なので、脂肪が少なく、魚臭くないあっさりとした上品な だしがとれます。

代表的な産地である瀬戸内のかえり煮干は、内海の特性から 充分に乾燥されても柔らかく仕上がりますので、食べる煮干として人気があります。讃岐うどんのだしには 欠かせません。

前水産前水産

写真は500gパック (箱別途 365×265×60mm ※1Kgまで対応 300円/1箱)


いりこ

前水産
■新物・高級

◎1年中販売 新物(7月〜8月)
瀬戸内海でとれた片口鰯は、煮干にされても身が柔らかいまま。ダシ用としても、またおかずや酒の肴としても美味しく召し上がって頂けます。

250〜200円/100g(税込価格・時価

前水産

まずはそのまま食べてみてください。

瀬戸内海でとれた片口鰯を原魚に製造された体長3センチから5センチの 小さい煮干です。 内海でとれた片口鰯は、その魚質の特性から、充分に乾燥された煮干に加工されても身が柔らかく仕上がります。 しかも無添加で仕上げているため食べる煮干として最適です。また、本品は脂肪分のより少ない片口鰯の 稚魚を原料としているため、魚臭さのないあっさりとした上品な甘みのある だしがでます。

前水産前水産

写真は500gパック (箱別途 365×265×60mm ※1Kgまで対応 300円/1箱)

コンテンツ

  • なまこ石鹸
  • 牡蠣殻石鹸

リンク

メディア情報

  • @MetisOFFICIAL
  • 篠田純平
  • RCCテレビ Eタウン
  • テレビ朝日 super Jチャンネル

オンラインショップ

商品は特約ショップの他、オンラインショップでもお買い上げいただけます。

  • オンラインショップ
ページのトップへ戻る